COWBOY BEBOP Knockin’ on heaven’s door Ask DNA

COWBOY BEBOP Knockin’ on heaven’s door Ask DNA

オススメ度 ★★★★★

発売:2001年7月25日 収録時間:19分 定価:1575円 レーベル:ビクターエンタテインメント

 



放送終了から2年を経て、皆の「ビバップ」が帰ってきた!という触れ込みの劇場版「カウボーイビバップ 天国の扉」。

今作は公開前先行販売の主題歌マキシシングル、もといミニサントラである。

メインとなる主題歌は「Ask DNA」。劇場版のOP曲となっている。

「攻殻機動隊」にて活躍するScott Matthewも菅野よう子アニメサントラ初参戦。


 

No. 曲名 時間 作・編曲 作詞
1 WHAT PLANET IS THIS. 6:17 菅野よう子
 
2 Ask DNA 3:11 TIM JENSEN Raj Ramayya
3 COSMIC DARE(PRETTY WITH A PISTOL) 3:17 Raj Ramayya Reynada Hill
4 Hamduche 2:47 Hassan Bohmide
5 Is It Real? 2:04 TIM JENSEN Scott Matthew
 2001年に公開された映画「カウボーイビバップ 天国の扉」の主題歌マキシシングル。もとい、ミニサウンドトラックである今作。
 映画のOPを飾る「Ask DNA」を筆頭にシートベルツ節が2年ぶりに炸裂している。
 
 いきなり「WHAT PLANET IS THIS.」の清々しまでのブラスとドラムが出迎える。一曲目で目を覚ませてくる勢いある構成。この曲は劇中版とは微妙にアレンジが違う、というかショートバージョン、或いはデモ版なので注意すべし。
 一度聞いたら思わずノってコーラスに混ざってしまうこと請け合い。ライブでの客のノリが非常に良い一曲。
 
 「Ask DNA」は表題曲で、気の抜けたオシャレでファンキーなナンバー。菅野よう子氏、恐ろしいことに「パンクを!」と指定されてパンクが分からなかったのでこれをパンクとして作ったという話である。少なくともパンクではないことは聞けばすぐ分かると思われる。
 またボーカルのRaj Ramayyaはこの後「WOLF’S RAIN」や今堀恒夫氏の「GUNGRAVE」などにも参加することになる。
 「COSMIC DARE(PRETTY WITH A PISTOL)」はフェイがオーディオで流していた劇中曲のセクシーな女性ボーカル・テクノポップス。

 
  5曲目「Is It Real?」は屈指の名曲であり重要な曲。劇中ではヴィンセントが過去を語るシーンで使用されていた。切ないピアノと、「攻殻機動隊」で以降活躍するScott Matthew氏の声が合わさってより狂おしい。
 
ジャケットはシートベルツとひよこ隊長を映したセンス丸出しの写真。デザインはmach55GO。値段もお手頃。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です