STAR DRIVER 輝きのタクト Songs & Soundtracks

STAR DRIVER 輝きのタクト Songs & Soundtracks

オススメ度 ★★★☆☆

発売:2013年1月23日 収録時間:198分 定価:3990円 レーベル:アニプレックス



BONESが贈る青春アニメなのかロボットアニメなのかもうよくわからない「スタドラ」。
結局リビドーだけで最初から最後まで突き抜けてしまった。
音楽担当の名義は一応神前暁&MONACAということになっている。
実質MONACA5人による構成。


N0.Disc 1 曲名時間作曲編曲作詞
1モノクローム4:56神前暁神前暁こだまさおり気多の巫女(戸松遥)
2モノクローム
~version de l’apprivoiser
3:21高田龍一
3イノセント・ブルー5:06神前暁ヨウ・ミズノ(日高里菜)
4イノセント・ブルー
~version de l’apprivoiser
2:10
5秋色のアリア4:42神前暁、岡部啓一ニチ・ケイト(小清水亜美)
6秋色のアリア
~version de l’apprivoiser
2:09帆足圭吾
7木漏れ日のコンタクト5:00神前暁アゲマキ・ワコ(早見沙織)
8木漏れ日のコンタクト
~version de l’apprivoiser
2:28帆足圭吾
9木漏れ日のコンタクト
~Wako avec accompagnement de la harpe
2:08神前暁
10木漏れ日のコンタクト
~Wako avec accompagnement du piano
1:06帆足圭吾
11光のオクターブ5:04神前暁
12Cross Over~version les quatre filles5:50古川貴浩高田龍一前澤希四方の巫女(早見沙織、戸松遥、日高里菜、小清水亜美)
13憂いの鎖4:41石濱翔石濱翔、帆足圭吾こだまさおりシンドウ・スガタ(福山潤)
14First Galaxy4:29帆足圭吾ツナシ・タクト(宮野真守)
N0.Disc 2 曲名時間作曲編曲
1序章0:45高田龍一
2銀河美少年たち2:43帆足圭吾
3星空1:34神前暁帆足圭吾
4タクト2:03石濱翔
5巫女1:47高田龍一
6ワコ2:33神前暁
7ベニオ1:31
8赤っ恥0:35石濱翔
9フィラメント1:48神前暁
10アイキャッチ0:06
111:45高田龍一
12ヘッド2:19帆足圭吾
13気多の巫女2:01神前暁石濱翔
14ゼロ時間1:50高田龍一
15フィラメント(戦闘ver.)2:29神前暁
16アプリボワゼ0:57帆足圭吾
17楽園2:31神前暁
18誘惑2:13石濱翔
19カナコ1:54帆足圭吾
20見果てぬ夢2:27石濱翔
21副部長0:47
22モテモテ1:04神前暁
23ミドリ1:56高田龍一
24全開!0:50石濱翔
25サリナ1:49
26幻想2:23神前暁
27サスペンス2:37
281:44高田龍一
29遺跡1:59石濱翔
30規律2:21神前暁
31綺羅星2:07高田龍一
32スガタ1:39帆足圭吾
33心の揺らぎ1:57高田龍一
34守るべきもの4:41帆足圭吾
35真実1:35岡部啓一
36決着2:11帆足圭吾
37運命2:52神前暁帆足圭吾
38銀河美少年2:04神前暁高田龍一
N0.Disc 3 曲名時間作曲編曲
1学園生活1:44石濱翔
2バカ0:53
3ミズノ1:49高田龍一
4マリノ1:44
5安堵2:21帆足圭吾
6純愛2:13神前暁
72:48
8覚醒2:07帆足圭吾
9戦闘1:51高田龍一
10危機2:06
11欲望2:16帆足圭吾
12絢爛2:13神前暁高田龍一
13バニシングエージ1:38石濱翔
14バニシングエージ(戦闘ver.)1:59
15カインド・オブ・バニシングエージ1:47帆足圭吾
16秘め事と決意4:12神前暁
17心の傷2:28石濱翔
18世界の声3:56高田龍一
19ひが日死の巫女2:11
20ケイトの愛2:54帆足圭吾
21激震2:42高田龍一
22記憶2:20神前暁
23シンゴ2:36帆足圭吾
24神話前夜~第一楽章1:18石濱翔高田龍一
25神話前夜~第二楽章1:02
26神話前夜~第三楽章0:53
27神話前夜~第四楽章1:07
28神話前夜~第五楽章1:31
29最後のデート2:33帆足圭吾
30リビドー2:18高田龍一
31エンペラー2:33
32飛翔1:50帆足圭吾
33Cross Over~La chose qu’il peut voir encore2:15古川貴浩高田龍一
 BONES製作の青春学園ロボットアニメ「STAR DRIVER 輝きのタクト」。
 榎戸洋二脚本によるエキセントリックというか特殊なノリと、「銀河美少年」周りのトンデモな勢いで最初から最後まで乗り切った。
 サウンドトラックは元々ソフト特典だったものの、2013年の劇場版にかこつけて商品化。
 インスト及び挿入歌が完全収録されているどころか、劇場版のBGMまで入っている始末である。

 
 音楽担当の名義は「神前暁&MONACA」となっているが、MONACA5人による共作と言った方が正しい。
 ロボットアニメということでオーケストラを中心においた構成になっており、中でも高田龍一氏と帆足圭吾氏によるオーケストレーションが印象的。  盛り上がるオケ曲の多くはこの二人によるもの。神前氏も高田氏に対して、「オーケストラでは八面六臂の活躍をした」と評している。
 石濱翔氏はそれ以外のポップスやボサノヴァ風などのバラエティ系を担い、神前氏はその合間を縫うようなバランスをとる役目を持っている。
 オーケストレーションは素直な壮大さだがアニメ劇判っぽさというか、ロボアニメ劇判として真面目過ぎるきらいがあり、マイルドな味わい。
 また、メインのBGMがそういった性質故に大袈裟な曲以外が地味になっている印象もある。

 
 高い評価をつけやすくなる要因としては、1枚目の歌モノディスクの存在がある。
 四方の巫女のテーマソング(キャラソン)とその劇中使用バージョンがメインだが、劇中使用のオケアレンジが非常にドラマチックで格好良く、やはりMONACAは歌曲に強いなと再認させられる。
 ケイトのテーマソングなどは劇中の描写通り、キャラに対してテンションが高すぎて思わず笑ってしまう。

 
 聴き易さと物量作戦が功をなしてアルバムとなっている一作。
 また、OPEDなども未収録のため「完全版」というまでには至ってないのも惜しい。
 その辺が妙に中途半端なのもやはりアニプレックスらしいといえばらしい。
 ブックレットにはこだまさおり氏とMONACA陣のコメントが掲載。
 ジャケットイラストは伊藤善之氏。デザインは岡裕希氏(草野剛デザイン事務所)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。