Z.O.E Dolores,i ORIGINAL SCORE VOL.1

Z.O.E Dolores,i ORIGINAL SCORE VOL.1

オススメ度 ★★★☆☆

発売:2001年7月25日 収録時間:45分 定価:3000円 レーベル:ランティス



人気ゲームシリーズ「ZONE OF THE ENDERS」の外伝アニメ「Dolores,i」。
40代そこそこの中年が主人公のめずらしいロボットアニメである。
音楽はそれなりに初期の七瀬光氏。
硬派なSFオケ作りを行ってはいるが、いかんせん音源が控えめな感じ。


N0.曲名時間作曲編曲作詞
1Zone of the Enders(TV Size)1:36LAZY
2Outset drive4:18七瀬光
3宿命の戦場3:13
4暴虐と陰謀2:54
5悲哀なる闘技3:42
6抑圧されしは…3:18
7悲しみの選択2:16
8凶悪なる敵影1:57
9美しい最期0:51
10ドロレスの子守唄1:27七瀬光桑島法子
11Where are you?1:57
12華麗なる飛行3:10
13家族愛2:55
14愛らしいドロレス2:33
15ワイルドで行こう♪3:17
16うきうきするジェイムズ1:33
17sorrow2:08
18Ring of the World(TV Size)1:33伊藤真澄七瀬光葉月圭Heart of Air
 コナミ、小島監督の人気ゲームシリーズ「ZONE OF THE ENDERS」。
 その外伝OVAの続編テレビシリーズとして作られたのが「Dolores,i」である。
 中年の成人子持ち主人公、桑島法子氏の声でしゃべる巨大ロボットと、知名度の割にセンセーショナルなことをしている作品である。

 音楽は七瀬光氏、即ち伊藤真澄氏。劇判としては初期の作品だ。
 スタイルとしては硬派にSFロボットアニメ音楽を作ろうとしており、冒頭、4分越えの「Outset drive」などはまさにそれで、展開も豊かで凝った音楽を展開している。
 桑島法子氏による劇中歌は同時期の「アルジェントソーマ」を思わせる。

 反面、劇判的な音楽はとことん直情的な側面があったり、若干の退屈さがある。
 また大きな弱点として、音源が全体的にチープな印象で、PS2くらいの音源を感じさせる。
 濃いめのSFロボアニメ音楽としては少し威力が弱いなと思えてしまう。

 時間の長さや凝り方など、褒められる点はあるものの、パワー不足に困る一枚。
 収録時間も45分と短いのでよりそれが助長されてしまっている。
 どうしても「ファン向け」の呪縛から逃れられないアルバム。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。