B’T X オリジナル・サウンドトラック

B’T X オリジナル・サウンドトラック

オススメ度 ★★☆☆☆

発売:1996年6月26日 収録時間:50分 定価:2854円 レーベル:ポリドール



車田正美原作「B’T X」のテレビアニメ版のサウンドトラック。
作曲はVガンダム、鋼の錬金術師でお馴染みの千住明。
劇伴初期の千住明のお金のない音楽・打ち込みを聞けるという点においては近年では聞けない一面ではある。
ほかの千住サントラと比べると……。


N0.曲名時間作・編曲
1エックス復活!3:09千住明
2廃墟の戦士2:44
3長老の樹2:00
4機械万国博0:55
5機械皇国1:32
6リュカオンよ追撃せよ2:02
7伝説のエックス2:10
8鋼太郎と鉄平3:25
9裏切りの運命2:12
10死の聖書1:24
11エリアへの遠い道1:56
12導く華蓮3:32
13戦争兵器、ビート2:08
14俺を感じろ!1:45
15待ち伏せるポイント1:59
16鉄平の誓い2:10
17迫るメタルフェイス1:32
18罠への道0:52
19平和な日溜まり1:06
20隠された危険2:01
21戦いの麒麟2:08
22鳳のレクイエム1:21
23哀愁の華蓮2:37
24エックスと共に…1:34
25バトル・ギア・オン1:55
 車田正美先生による漫画「B’T X」のテレビアニメ版サウンドトラック。
 「機動戦士Vガンダム」直後の千住明が作曲担当。
 近年は「風林火山」などの人気もありめっきり「オーケストラを使う人」の印象が濃いが、この盤では珍しい打ち込み音源を聞くことができる。
 アノ千住明がこんな曲を作るのか、と驚くために存在する一枚。

 というかそれ以上の価値を見出すのが難しく、アルバム一枚として薦めるにはちょっと微妙。
 一曲目「エックス復活!」や、「導く華蓮」など、室内管弦を用いた現在の氏に通じる曲もあるものの、音響が良いわけではなくこの盤で聞く必要もない曲だな、という印象が強い。
 氏の珍しい打ち込み、という部分においても特別出来がいいかと言われればとくに書く事もない。

 ただ、千住明サウンドそのものに関してはお墨付きなので、その点でレベルは一段上がりはする。故の星二つ。
 安く売ってて千住明ファンだったならばコレクター精神で買うのは、まあ、あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。