B’T X オリジナル・サウンドトラック2

B’T X オリジナル・サウンドトラック2

オススメ度 ★★☆☆☆

発売:1996年7月22日 収録時間:50分 定価:2854円 レーベル:ポリドール



車田正美原作「B’T X」のテレビアニメ版のサウンドトラックの二枚目。
作曲はVガンダム、鋼の錬金術師でお馴染みの千住明。
基本的な総評は一枚目とは変わらない。
むしろ、聞き覚えのあるメロディが二枚目にない分、ちょっとダメかもしれない。


N0.曲名時間作・編曲
1この星を守るため2:02千住明
2光るメサイヤフィスト2:08
3機械皇国の罠2:18
4ミーシャとナーシャ2:50
5メタルフェイスの逆襲1:52
6日溜まりの休息3:37
7心の色2:31
8機械皇国の謎2:32
9メタモルフォーゼ3:41
10ブレイク・オン1:31
11花蓮とエックス3:03
12オアシスの幻影1:27
13侵入者確認!3:17
14ミーシャのオモチャ箱1:28
15罠にはまって2:28
16ソニック攻撃1:50
17ポイントの獲物1:40
18カムイからの祈り1:43
19ラファエロの恐怖1:56
20エックスに吹く風1:57
21地底を突き進め!2:13
22自力で光れ2:48
 車田正美先生による漫画「B’T X」のテレビアニメ版サウンドトラック。
 「機動戦士Vガンダム」直後の千住明が作曲担当。
 前作に対してさらに動的な音楽が減少しているため、更にパワーダウン。

 正直あまり言うことがない……。

 「日溜まりの休息」など、静かな音楽に展開を持たせたり、不安を煽る劇伴に凝りが見られる。
 が、そもそも人選として車田正美漫画に千住明氏というのはどうだったのだろうという根本的な疑問もちょっと生まれてしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。