La Sola -Fate/stay night A.OST OUT TRACKS-

La Sola -Fate/stay night A.OST OUT TRACKS-

オススメ度 ★★☆☆☆

発売:2006年8月11日 収録時間:37分 定価:1500円 レーベル:インディーズ



夏コミにて販売された未収録トラック集。
1500枚くらいの限定販売は見事に完売したそうな。
でも本当に「アウトトラックス!」という感じの37分の小片なので、躍起になって聞く必要はない。
コレクター精神でどーしても欲しければ通販を探そう。


N0.曲名時間作曲編曲
1La Sola1:34川井憲次
2受け継がれし刻印-vocal ver.-1:45
3契約-off strings ver.-3:26
4夢幻の魂2:05
5藤ねえのテーマ-short ver.1-1:13
6日差しの中で-Kenji Kawai ver.-2:03KATE川井憲次
7洗礼-short ver.-1:44川井憲次
8冬木遠景-off strings ver.-1:48
9洗礼-strings ver.-1:38
10憧れの優等生-off melody ver.-2:00
11冬の妖精-a cappella ver.-1:50
12結界1:34
13解き放つ力1:42
14騎士王の誇り-off percussion ver.-2:09
15凶兆-loop ver.-1:49
16太古の伝承-off percussion ver.-1:36
17漆黒の十字架-taiko ver.-1:56
18藤ねえのテーマ-short ver.2-1:46
19魔術回路1:14
20魔城の罠1:49
21運命の夜-piano ver.-1:47
 「Fate/stay night」のアウトトラックス。
 何が衝撃って、ただの円盤特典ならまだしも、コミケ限定販売であること。
 つまり、時期を逃せば手に入れるのはほぼ困難ということである!

 とはいえ、そこまでして本作を手に入れるべきか、というとまた別問題。
 何せこの短い時間に入っているのも大体が小片。
 アレンジバージョンやショートバージョンなのである。

 聴きどころになるのはせいぜい「解き放つ力」「日差しの中で-Kenji Kawai ver.-」といったところか。
 「日差しの中で-Kenji Kawai ver.-」は原作BGMのアレンジだが、生音になったな、というくらいの印象。
 「解き放つ力」は川井憲次氏だ!となる勢いこそあるが、短いのと、これだけでは看板にはできないという。
 ちなみに「La Sola」はサントラの収録曲と同じ。アレンジにあらず。
 アウトトラックスになるのも頷ける内容ではあるものの、これをコミケでのみ販売!というのもいかがなものか。
 円盤特典の方が良かったのでは?と思うものの、コミケ販売の方がコスパが良いのだろうか。
 何にしてもいろいろと残念な一枚。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。