戦闘メカ ザブングル BGM集 VOL.2

戦闘メカ ザブングル BGM集 VOL.2

オススメ度 ★★★★★

発売:1993年2月5日(原盤LPは1982年) 収録時間:47分 定価:2243円 レーベル:キングレコード



「ガンダム」の富野由悠季監督によるドタバタロボット群像劇「戦闘メカ ザブングル」。
ハンドル一つでロボットがどんな動きもする楽しい白富野作品のサントラ2枚目となる。
ウエスタンを感じさせるテイストとポップスオーケストラは相変わらず。
軽くプレミア化してるので入手はお早めに。


N0.曲名時間作・編曲作詞
1疾風ザブングル(TVサイズ)1:35馬飼野康二井荻麟串田アキラ
2ドーム・シティ4:09
3ソルト3:46
4想いとどかば2:27
5HEY YOU3:16井荻麟MIO
6ブロークン・ハート2:25
7イリュージョン2:21
8ダンディ・ファットマン2:56
9ウォーカー・ギャリア2:28
10洗脳4:02
11わすれ草2:46井荻麟MIO
12プロジェクト2:23
13全艦、集結せよ2:57
14大決戦4:32
15再生の時4:10
16乾いた大地(TVサイズ)3:07井荻麟串田アキラ
 「ガンダム」の富野由悠季監督が贈りだしたドタバタロボットアニメ「戦闘メカ ザブングル」。
 コメディタッチの楽しい「ザブングル」の2枚目のサントラが今作となる。

 音楽は引き続きヒットメーカー・馬飼野康二氏が担当している。
 本作はどちらかというとシリアス目でドラマチックな音楽が増えており、より後半らしい、よりストーリーを感じさせるテイストとなっている。
 それでも曲調はポップスオーケストラと荒野感あるウエスタンなギター。
 そして当時のアニメサントラとしては一曲が長い時間となっているのも1枚目と同じだ。
 よりドラマチックな要素が足されたことによってまた違った深みが出てきており、単なる1枚目の未収録アルバムに成り下がってないのも時代を考えれば好印象かもしれない。

 また、「ダンバインとぶ」を歌っMIQ(旧MIO)氏の歌声もメロディも渋く決まっていて、馬飼野康二による時代を切り取ったかのようなバラード感もたまらない。
 録音や楽器使いの古臭さこそ一枚目と同じくあるが、それを良さと思える作品。

 ちなみに1枚目は再販されたものの今作はされていないのでプレミア状態となっている。
 もしも安く中古で見かけたならば迷わず入手することをオススメする。
 ブックレットには白黒イラストが数点。それらとジャケットイラストは湖川友謙氏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。