新白雪姫伝説プリーティア オリジナル・サウンドトラック Vol.2

新白雪姫伝説プリーティア オリジナル・サウンドトラック Vol.2

オススメ度 ★★★☆☆

発売:2001年8月24日 収録時間:54分 定価:3059円 レーベル:パイオニアLDC



佐藤順一総監督、佐山聖子監督、WOWOWにて放送された「プリーティア」。
正統派ファンタジー少女漫画で、音楽もバラエティタイプ。
音楽には引き続き大森俊之氏を起用。
キャラソンやモノローグの存在からして女性向け感は否めない。


No.曲名時間作・編曲作詞
1颯「心のままに」0:38
2In Your Eyes4:25大森俊之里乃塚玲央楓(鳥海浩輔)
3使命1:39
4侵食2:36
5雷鳴とともに2:12
6破滅の暗示2:12
7蛍「光~TOMOSHIBI~」0:28
8Looking through you4:26大森俊之里乃塚玲央蛍(成瀬誠)
9冷たい涙2:42
10感傷の午後2:45
11蜃気楼2:37
12霧の向こうに2:15
13豪「Blue sky」0:35
14THE GREAT JOURNEY~大航海~4:08大森俊之里乃塚玲央豪(森久保祥太郎)
15追跡2:26
16決意1:52
17ボクらにおまかせ2:15
18イタズラは高笑いにコケて2:01
19Oh!シャワータイムゥ~1:13
20ワーズゲートのテーマ0:59
21憎しみの果て2:57
22祈り2:12
23細「告白」0:27
24Love Breaks…4:29大森俊之里乃塚玲央細(櫻井孝宏)
 WOWOW初期にて放送されていたアニメ「新白雪姫伝説プリーティア」。
 佐藤順一氏を総監督、佐山聖子氏を監督に据えた少女漫画的アニメである。

 
 音楽担当は1枚目に引き続いて大森俊之氏が担当。
 1枚目は主人公・姫乃をイメージした少女漫画活劇音楽の構成となっていたが、本作ではリーフェナイツ、つまり男性をイメージした構成。
 ロックテイスト、ジャズなど、スピード感のあるBGMが用意されている。
 また、各キャラクターのモノローグトラックの後に必ずキャラソンが配置されていて、そのキャラソンも全て大森俊之氏による作編曲で統一。
 そういった気遣いはよくできているとは思うものの、実際そのBGMはかなり汎用劇伴的で、キャラソンも典型的なキャラソンの枠の印象なので、このアルバム自体が「ファン向け」という感覚を覚える。

 
 BGMのあり方としては正しいものであり、サトジュン監督らしい音楽作りだとも思うが、もう少しインパクトがあればサントラとして埋もれないで済んだかもしれない。
 また、キャラソンを抜くとBGMの時間も40分を切ってしまうのも玉に瑕。満足感の意味合いでもちょっと問題がある。

 
 典型的な「1枚目から漏れたトラックの寄せ集め」感の出てしまった一枚。
 あえて本作を手に入れるのはファン以外にはいないだろうと思える。
 ブックレットには大森氏による解説が収録。ジャケットイラストは成瀬かおり氏。デザインは美馬昌子氏。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。