TALES OF KNIGHTHOOD:SONIC AND THE BLACK KNIGHT ORIGINAL SOUNDTRAX

TALES OF KNIGHTHOOD:SONIC AND THE BLACK KNIGHT ORIGINAL SOUNDTRAX

オススメ度 ★★★★★

発売:2009年4月8日 収録時間:112分 定価:3500円 レーベル:WAVE MASTER



ソニックとおとぎ話がコラボする「物語シリーズ」第二弾。
Wiiで「円卓の騎士」の世界に迷い込む「ソニックと暗黒の騎士」である。
「ヒーローズ」以来久々にメイン音楽を瀬上準氏が担当し、
久々にどストレートなハードロックやシンフォニックロックをお見舞い。


N0.Disc 1 曲名時間作曲編曲作詞
1Knight of the Wind-Title ver-0:19Jun SenoueJohnny GioeliCrush 40
2Black Sword in the Sky1:18Richard Jacques
3Into The Story of the King Arthur2:19
4Misty Lake3:02Jun Senoue
5Introduction-Merlina’s Request1:15蓑部雄崇
6The Island of the Sacred Sword0:31
7The Sacred Sword Caliburn… Meet The King Arthur0:38
8Fight the Knight-Strings Mix-1:59Richard Jacques
9A Fool of A Knight0:24蓑部雄崇
10Knave the Hedgehog and Oversized Letter Opener0:46
11To the Blacksmith0:38
12Theme of Merlina0:43Jun Senoue
13World Map-The Land Ruled by King Arthur1:00Jun SenoueJun Senoue&蓑部雄崇
14Camelot Castle4:49Jun Senoue
15Treasury and Emblem-The Journey of Chivalry0:53Jun SenoueJun Senoue&蓑部雄崇
16I’m The Blacksmith0:58幡谷尚史
17Deep Woods5:55蓑部雄崇
18Sir Lancelot Appears0:54熊谷文恵谷丙午
19Calm After the Battle… Arondight0:44蓑部雄崇
20Nimue… Lady of the Lake1:36
21Three Days Later… Almost Make it to Meet Deadline0:17
22To the Rescue… A Knight’s Law0:28
23Titanic Plain3:40Jun SenoueJun Senoue&蓑部雄崇
24Sir Gawain Appears0:51床井健一SUSHI
25More to be A Knight Than to Serve Your King0:44Jun Senoue
26Crystal Cave4:24Howard DrossinHoward Drossin
27Knight’s Lesson… A True Knight0:47蓑部雄崇
28Molten Mine4:29Tommy TallaricoJun Senoue
29Sir Precival… The Knight of the Grail0:39Jun Senoue
30Sir Sonic… Knight of the Wind0:55蓑部雄崇
31Head to Avalon1:05Jun Senoue&蓑部雄崇Richard Jacques
32Showdown With King Arthur/Knight of the Wind-Intrumental Mix-1:01Jun SenoueJun Senoue&蓑部雄崇
33Glory of Victory0:56Richard Jacques
34Knight of the Wind-Original ver.-1:46Jun SenoueJohnny GioeliCrush 40
N0.Disc 2 曲名時間作曲編曲作詞
1Knight of the Wind-TGS 2008 ver.-1:04Jun SenoueJohnny GioeliCrush 40
2Orders From the Illusion0:35Jun Senoue蓑部雄崇
3Merlina-Her Wicked Smile0:57Jun Senoue&蓑部雄崇
4The End of the World0:30Jun Senoue & Richard Jacques
5Escape From the Destruction0:27Jun Senoue & Richard Jacques
6Knights Passage3:56Jun Senoue&蓑部雄崇
7For the Kingdom and Its People1:43Howard Drossin
8Shrouded Forest4:06Richard Jacques
9Great Megalith4:04Tommy Tallarico
10The Cauldron4:25Tommy TallaricoJun Senoue
11The Barrier0:35蓑部雄崇
12Dargon’s Lair4:39Howard Drossin
13Dragon Slayer3:54Richard Jacques
14Into the Dark Hallow0:54Jun Senoue&蓑部雄崇Richard Jacques
15Merlina-The Queen of the Underworld3:37Jun Senoue
16It Doesn’t Matter0:30Jun Senoue
17Transform Into Excalibur Sonic0:35
18Live Life-Merlina & Sonic1:14
19Denouement… True King Arthur0:30蓑部雄崇
20The King’s Peril0:59熊谷文恵SUSHI
21Blacksmith2:06Jun Senoue
22Battle Menu1:15
23Faraway Avalon2:23
24Stage Clear0:12Jun SenoueJun Senoue&蓑部雄崇
25Result No.1-Five Stars,Awesome!0:35
26Results No.2-So, So… Okay!0:36
27Knight’s Lesson… A True Knight0:45
28The Ash Groove-Main Menu2:24 ウェールズ民謡谷本光
29System Screen-Option1:17谷本光&土屋雄作
30System Screen-Ranking0:59
31System Screen-Name Entry1:25
32System Screen-Gallery1:08
33Fan Art-It Doesn’t Matter1:49Jun Senoue谷本光&土屋雄作
34Knight of the Wind-Acoustic ver.-5:37谷本光
 Wiiでの「物語」シリーズ第2作、「ソニックと暗黒の騎士」。
 今回のモチーフは「円卓の騎士」。剣にまつわる王道ファンタジーだ。
 アーサー王やランスロット、ガウェインなどの名前をソニックで拝める不思議な作品。

 今作は「ソニックヒーローズ」以来数年ぶりに瀬上準氏がメイン音楽を担当している。
 なのでハードロック、ヘヴィメタルのストレートさは相変わらずのハイクオリティに決まる。
 目立ってくるのは「円卓の騎士」、つまり中世ファンタジーとの交わり方で、ソニック音楽と混ざった結果生まれたのはシンフォニックロック・メタルであった。
 第1ステージ曲「Misty Rake」が既にそうで、ストリングスとハードなバンド演奏が同時展開している。
 また、ストリングスの鳴り方やアコースティックギターの使い方なども、
 北欧・ケルト色の強さを感じ、そういったゲーム音楽が好きな人にも勧められる塩梅だ。

 「秘密のリング」よりもイベント曲が多いのも特徴的だが、おそらく使いまわしていないから。
 キャラクター・テーマには「アド」「アド2」のキャラクターソングのイントロも使用している。
 唯一そのあたりでキャラクター・テーマを持っていないパーシヴァル=ブレイズは、フラメンコギターを使ったロックを瀬上氏が新たに書きおこしていたり。
 そしてクライマックスの演出に「It Doesn’t Matter」イントロを使えるのも、
 瀬上氏がメイン音楽ディレクターである賜物の一つだろう。

 ラスト数曲のアコースティックギター要員に若手超有望株であるアコギタリスト・谷本光氏を呼んでいる。
 それと土屋雄作氏の協力もあり、ほぼおまけ曲ながらも最もケルト色のクオリティが高い仕様だ。

 ちなみに本作にはボーカル曲のフルバージョンは一切収録されていないので注意。
 「新ソニ」以来のボーカルアルバムが発売されているので是非そちらも聴いてみてほしい。
 久々にきた瀬上氏とCrush 40がバリバリ活躍するシリーズ。
 この疾走感と高揚感は約束されたものに等しいので、「やっぱりソニック音楽は瀬上氏のHR/HMじゃないと!」という人は必ずボーカルアルバムと共に今作を手に入れること。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。