スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION:THE ANIMATION オリジナルサウンドトラック

スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION:THE ANIMATION
オリジナルサウンドトラック

オススメ度 ★★★☆☆

発売:2006年2月8日 収録時間:55分 定価:3000円 レーベル:ランティス



スーパーロボット大戦シリーズのオリジナルキャラのみのシナリオ「OG」。
その更にオリジナルシナリオでOVA化したもののサントラが本作。
音楽担当は「ファフナー」の斉藤恒芳氏によるもので、
フィルムスコアリング感満載のオーケストラを展開する。


N0.曲名時間作曲編曲作詞
1迷宮のプリズナー(Short ver.)1:33影山ヒロノブ河野陽吾影山ヒロノブJAM Project
2群れなす機械1:24斉藤恒芳
3Feel The New War1:07
4戦火に焼かれて0:48
5光る複眼0:34
6Contact0:35
7Eye Catch Ⅰ0:08
8Eye Catch Ⅱ0:09
9Rampage1:52
10R-Series Are Go!0:31
11PT Strikes Back1:24
12残された謎1:43
13Protect You(Short ver.)1:59奥井雅美河野陽吾遠藤正明、奥井雅美JAM Project
14次回予告 Ⅰ0:33斉藤恒芳
15刻まれた傷0:49
16新たな道標1:14
17Odeシステム1:41
18予測された攻撃0:44
19ヒトという部品0:47
20Mission I&A1:14
21出撃、Atxチーム0:38
22Eye Catch Ⅲ0:08
23Eye Catch Ⅳ0:08
24一進一退0:52
25ラミアの影1:19
26操り人形達の輪舞1:18
27Variable Formation(オリジナルDVD Ver.)1:08三垣敦史斉藤恒芳
28Only One Crash0:43斉藤恒芳
29劣勢0:35
30180分の猶予2:22
31生贄0:33
32地獄門へ0:45
33Name of the Truth(Short ver.)1:36きただにひろし河野陽吾きただにひろしJAM Project
34次回予告 Ⅱ0:37斉藤恒芳
35宇宙の疾風0:45
36ASH TO ASH(オリジナルDVD Ver.)1:07 不明斉藤恒芳
37イージスの盾1:27斉藤恒芳
38Trombe!(オリジナルDVD Ver.)0:59鶴山尚史斉藤恒芳
39悪を断つ剣(オリジナルDVD Ver.)0:52花岡拓也
40もう一つの盾1:21斉藤恒芳
41あの時の約束1:17
42奪還1:09
43Open The Hellgate!2:00
44迷宮の囚人3:45
45Joker2:20
46Version Up0:44
47疑問と揺らぎあるもの、それは…2:04
48星空のレクイエム(Short ver.)1:31福山芳樹影山ヒロノブJAM Project
 ロボアニメごった煮な公式二次創作ゲームシリーズ「スーパーロボット大戦」。
 そのオリジナルキャラのみでのシナリオなのが「ORIGINAL GENERATION」だ。
 そして「OG」のOVA化に際し、シナリオは更にオリジナルであるというややこしさである。

 
 音楽担当は「蒼穹のファフナー」でワルシャワ・フィルを率いた斉藤恒芳氏。
 OVAの音楽という事で、コメントや曲の短さを見るにフィルムスコアリングでの収録のよう。
 音楽の8割が戦闘音楽というのも面白い。何せ心情の上下する音楽がほとんどない。
 なので、激しい音楽のみで強弱を作り出す努力がなされている。
 基本的にフルオーケストラなのは嬉しいが、その縛りでそういったことをするのはさぞ大変だろう。

 
 アルバムとしてはフィルムスコアリングの弱みが前面に出てしまったなという印象。
 あまりにも劇判的過ぎるし、一曲単位のインパクトがとても薄い。
 原作ゲーム曲のアレンジもそう多くは無いのでそこまでの力は発揮できていない。
 ファン向け、というにも難しい。「原作ゲームのファン」というだけでは本作を薦められないし、
 「このOVAのファン」というのはどれだけいるのだろう、というところである。

 
 斉藤恒芳氏によるフィルムスコアリング、というのも一つの価値にはなるが、
 一枚のアルバムとしての本作は少し面白味には欠けてしまうかもしれない。
 ブックレットには斉藤氏、寺田P、川越淳監督、なかのとおる音響監督のコメントが掲載。
 デザインは江森洋氏、飯村晴美氏、栗田和典氏(Le Bleu)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。