TVアニメ『Free!-Eternal Summer-』オリジナルサウンドトラック Clear Blue Notes

TVアニメ『Free!-Eternal Summer-』オリジナルサウンドトラック Clear Blue Notes

オススメ度 ★★★★★

発売:2014年10月8日 収録時間:131分 定価:3564円 レーベル:ランティス



京アニによる企画力の高さが光った「Free!」。
その二期「Free!-Eternal Summer-」のサウンドトラック。
引き続き加藤達也氏による爽やかな電子音楽やピアノが響くのだが、
コンテンツの定まり方が音にどう影響を与えているかが注目のポイントである。


N0.Disc 1 曲名時間作曲編曲作詞
1Dried Up Youthful Fame(TV size)1:32Ta_2ebaYORKE.OLDCODEX
2Beginning beat1:53加藤達也
3Dive to the future2:17
4A beautiful day2:05JUN
5Join us!2:03
6High spirits2:20
7Our promise2:51
8Side by side2:13
9Your wish2:16
10Understanding2:15
11Threat of whale shark1:54
12Good fellowship1:53
13Brand new season1:38
14What the hell?1:48
15Theme of sea otter1:50
16Noshi swim0:36
17Each way2:23
18Signs of changing1:38
19Maybe someday2:48JUN
20Be true to myself2:11
21Heated swim2:02
22Real intention1:58
23Do not disturb him1:50
24Powerful swim2:45
25Raging swim2:38
26Go toward2:10
27Mixed emotions2:14
28Precious teammate2:35
29Pure decision2:02
30Get ready!!2:57JUN
N0.Disc 2 曲名時間作曲編曲作詞
1What you see2:13加藤達也
2Ordinary days2:08
3Distress of the past2:20
4Never say never2:48
5Always together(part 1)2:37
6Always together(part 2)2:37
7Best friend2:55
8My future,your future2:36
9Overflowing1:59
10Weakness and toughness2:00
11In a daze2:17
12Step to hope1:58
13Leave me alone2:23
14Trailer of Eternal Summer-bitter-0:29
15Realized my feeling(part 1)2:10
16Realized my feeling(part 2)2:11
17Other self2:54
18My best team1:55
19Trailer of Eternal Summer-emotion-0:28
20Trailer of Eternal Summer-resolution-0:29
21Only for you2:53
22Lost my way2:10
23Feel my heart2:19
24Way to blue departure2:30
25Take your marks1:58
26Trailer of Eternal Summer-hope-0:28
27Trailer of Eternal Summer-future-0:28
28Swim for my dream2:16
29Eternal blue2:37
30Clear Blue Departure4:48こだまさおり七瀬遙(島﨑信長)、橘真琴(鈴木達央)、葉月渚(代永翼)、
竜ヶ崎怜(平川大輔)、松岡凛(宮野真守)、山崎宗介(細谷佳正)、
似鳥愛一郎(宮田幸季)、御子柴百太郎(鈴村健一)
31Departure for the future2:21
32FUTURE FISH(TV size)1:35本田光史郎本田光史郎、TAKAROTこだまさおりSTYLE FIVE
 圧倒的な企画力を見せつけ一台ムーブメントとなった男子水泳青春アニメ「Free!」。
 その2期アニメ「Eternal Summer」のサウンドトラックも2枚組みのボリュームで発売。
 前期のサウンドトラックと比べてどのような部分が変わったかを聞いていくのが面白いと思われる。

 音楽は加藤達也氏が継続して担当。基本的にはメインテーマ含めて新曲で攻めてくる。
 前期メインテーマ「Taste the satisfaction」の雰囲気を継承するのは「Dive to the future」。
 前回の爽やか一辺倒と違い、若々しさと攻撃性を感じさせるギターリフが入っており、2期の内容を感じさせる。
 というのも2期はより水泳そのものよりもキャラクター性やキャラのぶつかり合いを重視しているので、ピアノの響きよりもバンドや電子音の方が思春期の少年たちの心情を演出できるからだろう。
 故にアルバムとしての独自性は前回よりも控えめになったようにも思われるが、むしろ完成度は上がったように感じられる。

 ロックやテクノでの攻撃的な音楽も増えたが、何より印象的なのはJUN氏によるラップが挿入される曲の存在だ。
 これが何よりも2期らしさを醸し出しており、スタイリッシュさが増し「10年代の青春ドラマ音楽だ」と思える。
 決してチャラ過ぎない按配に収まっていて好感触。これは加藤達也氏の音楽性・手腕によるものだろう。
 ダブステップは画面を緊張させてくれる割にいやらしさもないので、「Free!」の見やすさにも繋がる。
 ピアノも決してなくなった訳ではなく、むしろ感傷的な音楽としてその存在感を出す方向性だ。

 加藤達也氏作・編曲の最終回ED「Clear Blue Departure」もしっかり収録。
 この辺は前回と同じやり口。男性声優複数人の歌として決して特徴あるモノでもないが、過不足なく「Free!」の歌らしさを極めている。
 この辺はきちんと作品の対象層へのサービスができてある証拠である、企画力の丁寧さが伺えるポイントだ。

 弱点はメインテーマ含めてメロディ性は比較的弱めなところ。「Free!」の曲だ!という一曲が少ない。
 しかしこの点はアルバム全体に「らしさ」がちりばめられている構成なのを思うと弱点とも言い切れない。
 音楽の若々しさの割りにかなり上品でバランス感覚があり、優等生な一品である。
 トガりこそないが人にオススメしやすい良いアルバムが続いた。
 ブックレットには加藤氏によるコメントが掲載。イラストは西谷太志氏。
 デザインは行徳ゆみ氏と門馬利奈氏(On Graphics)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。