THE ALTERNATE PHANTOM

THE ALTERNATE PHANTOM

オススメ度 ★★★★★

発売:2004年11月27日 収録時間:34分 定価:1890円 レーベル:デジターボ



OVA版の内容が物議をかもしている頃にイベント販売された「PHANTOM」のイメージアルバム。
Hassy氏の新ボーカル曲やいとうかなこ氏のコーラス曲を収録。
また、インストもあるのでノリとしてはFate/Zeroのそれに近い。
しかし今新しく入手するのはちょっと難しいかも?


N0.曲名時間作・編曲作詞
1SHOT & SURVIVE3:47磯江俊道 いとうかなこ
24:52村上正芳Hassy
3EVEN THOUGH YOU LEFT3:30磯江俊道 いとうかなこ
4STAR SALOON3:25神保伸太郎  
5JAM1:53  
6CORAL WIND5:02磯江俊道Hassy
7INSENSIBILITY5:15村上正芳  
8GLASS CITY3:44神保伸太郎  
9CLOSE MY EYES2:44村上正芳Hassy
 ニトロプラスのゲーム「PHANTOM」のイメージアルバム。
 数曲のボーカルを除いて、あとはZIZZメンバーによるインストなのは「Fate/Zero」と同じ。
 イベント限定での販売だったようで、現時点では入手方法は少ない。

 Hassy氏による新ボーカル曲は3曲とも良好で、文句がない。
 「蕾」はイントロからやられる。アニメゲームのEDでこれを使われたらさぞ様になったろう。
 いとうかなこ氏のコーラスが効いた磯江俊道氏の2曲もいい意味でいつものZIZZサウンドだ。
 今作で猛威を振るっているのはいつもギターやベースが楽しい曲を聴かせてくれる神保伸太郎氏。
 「STAR SHARON」でなんとなく暗い雰囲気にさせた直後の「JAM」のハードロックがたまらない。
 ハードロックで言うならば「INSENSIBILITY」の村上正芳氏もアツいが、神保氏よりはマイルドだ。
 「GLASS CITY」の荒れ狂うベースも神保氏ならではワイルドな音で、実にZIZZらしい。

 40分足らずのミニアルバムながらも、きちんと構成されいる上に良質な一枚。
 入手方法がほとんどないのが残念。オークションや中古を見かけたら是非買っておこう。
 「Phantomのサウンド」を目当てにするよりも「ZIZZのサウンド」を聴くつもりで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。